A-Listers

140字に収まらない海外テックネタヘッドライン

Archive for 6月 2011

先週のA-Listersまとめ #8

leave a comment »

Sand Nyan Cat

先週の10本の記事から反響が大きかったものをピックアップしているまとめ記事も8回目となりました。

Github for Mac – GithubがMac用の”かわいい”専用クライアントをリリース

先々週もっとも人気のあった「致命的すぎるバグがgithubで話題」に引き続いて、再びGithub関連の記事がアクセスでトップとなりました。当サイトの読者層にとって注目のサービスであることが伺えます。これで黒い画面がどうしても苦手なデザイナーさんにもGithubを使ってもらう敷居がさらに下がった!と喜んでいるプログラマさんも多いのかもしれません。

Turntable.fmの中身はHTML5,Python,MongoDBなど

次にアクセスが多かったのは、こちらも何かと話題のサービス、Turntable.fmについて。「どんな技術を使ってるんだろう」というQuoraでの質問に同サービスのファウンダーのBilly Chasenさんが自ら回答した内容が注目を集めていました。

BillyさんはQuoraで他にも2つ質問に応えています

Turntable.fm ファウンダーの Quora プロフィール

Q: 新規登録をブロック(または制限)してる?
A: これは既知のバグで、最近Facebookで友だちになったユーザーはTurntable.fmから一度ログインしないと登録できないかも。
Has turntable.fm blocked (or throttled) new signups?

Q: トラフィック過剰になってない?
A: (6月8日の時点で)ピーク時のトラフィックはオーバーロード状態だった。対応したけどこれで持つかどうかは明日のピークの時間帯になるまでは分からないだろう。
Is turntable.fm overloaded with traffic?

という感じで、まるでサポート掲示板のような様子。人気が出たサービスなのでこれからもこのようにすべての質問にファウンダー自身が答え続けてくれるのかは不明ですが、こういったカジュアルさ、オープンさは面白いですね。アメリカ国外からのアクセスブロックについてなど現在ニュースが飛び交うTurntable.fmですが、今後の動向が気になる方はBillyさんをQuoraでフォローしてみては。

Nyan CatがレゴやCMやCSSになった

すでに英語フランス語スペイン語のWikipediaページもできているほど人気のNyan Cat。各種スマートフォンなどでのファンゲームもいくつも作られているそうで驚きです。Wikipediaによると、人気が爆発したもととのきっかけはtosh.0というYouTube動画を流すテレビ番組のブログで紹介されたからとのこと。

tosh.0 サイト

アメリカのコメディセントラルというケーブル放送のチャンネルで2009年からやっているこの番組は、ホームビデオを紹介する「America’s Funnies Video」のノリでYouTube動画やセレブのツイートを見せて、皮肉的(かつちょっと微妙な空気感)なコメントを司会のDaniel Toshがしゃべる、というものです。ライブ放送でTwitterとも連携していて、番組の最中に司会本人がリプライしてくれます(フォロアー数は現在240万人)。当然のようにネットの話題がテレビで紹介されるようになっていくにつれ、今後はテレビ番組やCMに取り上げられたということだけで話題になることも少なくなるのかもしれませんね。

その他の記事

Written by Naoko Takano

2011/06/27 at 12:00

カテゴリー: Uncategorized

Kinectを利用してバーチャルに試着できるKinectShop

with one comment

各所でネタ的活用が進むデバイス、Kinectを新時代のショッピングに応用した事例が話題になっていました。テレビの前に置いたKinectのセンサーを利用して好きな商品を選び、画面でバーチャルにフィッティングすることができます。

現在の映像を見る限りでは手持ちのバッグをぶら下げるという形の動作が可能なようです。またカートに入れる操作についても画面左側のカートの部分に商品を運ぶ事で行います。

試着時の様子を画像に残してソーシャルに共有することもできます。日本ではいまひとつマイナーなKinectですが、世界で最も早く売れたデバイスと言われている事から、Kinectをデバイスとして使うコンシューマー向けのサービスがブレイクする日は意外と近いのかもしれません。
残念ながら動画が埋め込めなかったので是非ともリンク先をご覧ください。

via:http://www.fastcompany.com/1758674/the-next-generation-of-shopping-kinectshop-exclusive

Written by yandod

2011/06/24 at 19:00

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

HN Mood – HackerNewsのムードをグラフ化

with one comment

日々さまざまなネタが注目され議論されているHacker Newsのコメントの感情レベルを可視化するサイトが現れました。話題になているトピック毎に「不安」「敵意」「憂鬱」「信用」「同情」「幸福」のレベルを表示します。

この分析はEffectCheckのAPIを使っているようですが、同じ事を日本語できればはてなブックマークやTwitterのタイムラインを分析したり、リコメンドなどに応用したりとすごく面白い事が出来そうですね。実は日本語でも同じような事ができるなんていう情報をご存知の方はぜひ教えてください。

via:http://hnmood.com/

Written by yandod

2011/06/24 at 08:00

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

Firefoxの開発チームへIEの開発チームからプレゼント

with one comment

Firefox5の公開を記念してIEの開発チームからカップケーキが届いたそうです。この画像のページのコメント欄をみるとそれぞれのメンバーがコミュニケーションを取っている気配が伝わってきます。アメリカにしてはやけに小さいので大量に届いたんですかね?

via:http://img.ly/5k48

Written by yandod

2011/06/23 at 20:00

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

Github for Mac – GithubがMac用の”かわいい”専用クライアントをリリース

with 2 comments

みんな大好きgithubが新たにMac用のgitクライアント(実はgithub以外でも使える)をリリースしました。このクライアントを利用する事でコマンドラインを使わずに手軽にコードを共有したり公開したりできるようになります。

また特徴としては下記のような点があります。

  • プッシュとプルを同時に行う「sync」機能
  • ワンクリックでクローン
  • ショートカットキーを利用した操作
  • Gravatarを利用したアバター表示

なぜわざわざgithub専用なのかという疑問もあるかもしれませんが、複数のリモートはサポートしないものの手動でgithub以外のリポジトリをマスタにする事も可能なようです。どことなく硬派なgitのguiではなくかわいいインターフェースでgitを使いたい人には朗報です。なおどうやらインストーラーとアイコンがかわいいらしいので、とりあえず入れてみるといいかもしれません。

via:http://mac.github.com/

Written by yandod

2011/06/23 at 07:44

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

Turntable.fmの中身はHTML5,Python,MongoDBなど

with 2 comments

各地に中毒患者を早くも生んでいるDJ機能付きチャットルームのTurntable.fm。お気に入りの音楽をサイトから検索したり、自分で作成したミックスや限りに書くブラックに近いダークグレーな音源をアップしたりと各地で楽しまれているようですね。そんな注目のサイトの気になる中身がQuoraにて言及されていました。

回答者はファウンダーのBilly Chasenさん。外から見ても分からない点も含めて確定情報を出してくれています。

  • フロントはJavaScript + HTML5 (音声のみFlash)
  • バックエンドはPython.MongoDB,Memcache,Cherrypy,Tornado
  • Amazon EC2 と S3 でホスティング

「iPhoneだと音が鳴らない」という指摘はFlashの関与があるせいなんですね。しかしあれだけの大量のメディアを正面からS3で扱ったら死んでしまうので、ストレージにまでアクセスしないようなアーキテクチャを考案したんでしょうね。これは推理のしがいがあります。

via:http://www.quora.com/Turntable-fm/What-is-the-technology-stack-behind-Turntable-fm

Written by yandod

2011/06/22 at 20:00

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with , ,

ビールのおっさんネタ画像の源流

with one comment

先週のgithubで話題になったバグの際に複数貼付けられていたビールのおっさん画像についてツイッターで情報を頂きました。

リンク先のKnow Your MEMEというサイトで詳しくなりたちがまとまっていました。

成り立ち

この画像は「The Most Interesting Man In The World」というキャッチフレーズで展開されたDos Equisというビールのキャンペーンが元になっています。CMは2006年から放送が開始され2007年4月にはyoutubeにアップされましたが、2010年の3月までは大きな注目を集める事は有りませんでした。

オリジナルのCM

その後このCMはTIMEが選ぶベストCMTOP10に選ばれるなどしてじわじわと評価されていきます。非公式のサイトやツイッターアカウントなども作られて行きました。多くのパロディ動画や実際のCMでのパロディなどを経て“I don’t always x, but when I do, I y.”(普段は○○しないけど、する時は○○する)の形で使われるようになっていきました。

画像が量産されているのはMEME Generatorという画像へのテキスト埋め込みサイトが貢献しているようです。このサイトの新着コーナーを見るとgithubに貼られていた多くの画像が別の用途でも使われているのがわかります。定番として神テンプレート準神テンプレートなど見慣れた画像がありますね。

このビールが日本展開して、日本でもCMが放送されたらいいですねぇ。
@kzysさん情報ありがとうございました!

via:http://knowyourmeme.com/memes/the-most-interesting-man-in-the-world

Written by yandod

2011/06/22 at 08:00

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。