A-Listers

140字に収まらない海外テックネタヘッドライン

タイムゾーン別のインターネットユーザー数

with one comment

世界中で利用されているインターネットですが、各地には時差があるので多くのユーザーが利用する時間帯のずれが国際的なサービスでは問題になることがあります。Royal Pingdomに各タイムゾーンごとのインターネットユーザーの統計が掲載されていました。

それによるとポイントとなるのは以下の5つのポイント。

  • UTC+8(東アジア)とUTC+1(ヨーロッパ、アフリカ)の2つのゾーンの利用者数は飛び抜けている
  • 5億ユーザーを擁するUTC+8が最大の利用者層(中国は全土で同一のタイムゾーン)
  • 3.5億ユーザーのUTC+1が二番手(ドイツ、イタリア、フランス、ナイジェリア、スペイン、ポーランド、オランダが多くを占める)
  • 1.6億ユーザーのUTC-5が三番手(アメリカ東海岸、コロンビア、カナダ)
  • 7つのタイムゾーンが1億ユーザー超

その他、アメリカ国内の分析や数値の算出方法が原文で触れられています。結果的に中国のインターネット利用者数の大きさが際立つ統計ですね。

via:http://royal.pingdom.com/2011/05/19/internet-users-per-time-zone-chart/

Written by yandod

2011/05/23 @ 20:00

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

コメント / トラックバック1件

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] タイムゾーン別のインターネットユーザー数 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。