A-Listers

140字に収まらない海外テックネタヘッドライン

Googleが運営するロンドンのコワーキングスペース Campus

leave a comment »

日本でも増えてきたコワーキングスペースやスタートアップ向けのシェアオフィスですが、ロンドンにはGoogleが運営するスタートアップ向けのシェアオフィス・コワーキングスペースがあります。それがCampusです。
こちらのスペースではNode.jsのミートアップのようなイベントが行われていたり、Seed CampやTech Hubなどのスペースが設けられています。TechHubの会費は年間で375ポンドとの事で1日1ポンドちょっとと考えるとジュース一本分くらいですね。(選考とかもありそうですけど)

サイト上で無料の登録をするだけで地下のカフェスペースは使うことができるので、今回ロンドンに滞在していたので利用してみました。

やはりマック率の高い利用者

話をしてみてもやはりフリーランサーやスタートアップを運営している人が集まっているという事でTechな雰囲気の強いスペースですね。ほとんどの人がイヤホンをしていますが、打ち合わせをしながら作業をしている人もかなり居ました。

共同作業者を探す掲示板

インテリアもオシャレですし、ロンドンに滞在する予定で作業環境が必要な人は覚えておくと良いでしょう。念のため補足するとあくまでワーキングスペースですので単純なネットカフェのようなものを期待している人ではなく、コワーキングスペースとしての利用が前提です。事前の登録をWebから行う事をお忘れなく。

ドロイド君にも会えます!

Written by yandod

2012/09/03 @ 08:26

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。