A-Listers

140字に収まらない海外テックネタヘッドライン

Google I/O 2012発 JavaScript高速化Tips集の日本語訳

leave a comment »

既に「Google I/O 2012で公開されたJavaScript高速化Tips集 | IDEA*IDEA」や「JavaScriptパフォーマンスを上げるシンプルな13の最適化 | Act as Professional – hiroki.jp by HIROCASTER」で紹介されて話題になっていたJavaScriptの高速化TIPSがhosikitiさんによって和訳されています。

リストでまとめられたリストを日本語で見たいという要望に見事に応えてくれていました!

1.コンストラクタ関数内ですべてのオブジェクトメンバを初期化する
2.常に同じ順番でオブジェクトメンバを初期化する
3.Numeric型(31bitで表現される符号付き整数)を出来るだけ使う
4.0から始まる連続した値を配列のキーとして使う
5.巨大な配列(64000個以上の要素を持つもの)は予め確保せず、必要になったら随時追加する
6.配列要素を削除しない(特に数値配列の場合)
7.初期化されていない、あるいは削除済の要素を読み込まない
8.小さな固定サイズの配列の初期化には配列リテラル[]を用いる
9.小さな配列は予めそのサイズ分領域を確保しておく
10.数値配列に数値以外の値(オブジェクト)を格納しない
11.関数の中の動きが単一になるようにする(ポリモーフィズムは避ける)
12.try {} catch {} ブロックは使用しない
13.関数作成後に構造を変えない(Chromeが実行時に作成するクラスが変わってしまう)

元記事ではもう少し詳しい説明と動画などへのリソースもまとまっています。是非hosikitiさんの記事にもブックマークやコメントをどうぞ!

via:http://www.jonefox.com/blog/2012/07/10/13-javascript-performance-tips/

Written by yandod

2012/07/13 @ 15:33

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。